未成年裁判のOST(挿入歌)はウクライナのSHCHDRYK|Safira Kも参加

Netflix

韓国ドラマ「未成年裁判」は音楽もまた魅力的だったなと思いました。聞き覚えのある曲もあったのではないでしょうか?この記事では、「未成年裁判」のOSTを紹介したいと思います。

また、主題歌を手がけたSafira Kさんについてもちょこっと紹介してます。



未成年裁判のOST(挿入歌):SHCHDRYK(ウクライナの歌)

第1話のオープニングにはドラマ「未成年裁判」に登場する未成年の犯罪者たちが全員登場。そのバックで流れていたのは「SHCHDRYK(シュチェドルィック)」。英語圏では「The Little Swallow (リトルスワロー)」というタイトルで有名な歌なようです。




オリジナルはウクライナの歌で、作詞作曲者は不明。ツバメが家に飛び込んできて、家族が豊かで豊かな年を送れるようにと祈願する歌詞で新年に歌う歌なのだそう。

 

↓原語&英語のコンビネーションバージョン




 

ロシアのウクライナ侵攻の翌日に、ウクライナの伝統的な歌が世界中で流れ始めたという不思議。

「未成年裁判」の主題歌なのかな?と思っていたら第1話と第2話のエンディングで流れたのみでした。



未成年裁判のOST(挿入歌) :Clock




 

未成年裁判のOST(挿入歌) : Hunter




 



未成年裁判のOST(挿入歌) : BOY




第3話のエンディングから流れる歌「BOY」。エンドロールにはこの歌が一番最初にくるので、この曲を主題歌としている可能性大です。

Safira Kのその他の音楽

「BOY」を手がけたのはSafira Kさんという音楽プロデューサー兼シンガーの女性。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SAFIRA.K(@safira.k)がシェアした投稿

ドラマ音楽を手がけてきたようです。

Safira Kさんは「調査官ク・ギョンイ」の「UP」というかっこいい歌の作詞作曲も手がけた方みたい。




この方のセンス好きだわ。

Safira KさんのYoutube チャンネル

 

以上、「未成年裁判」のOSTについて調べてみました!

最後までお読みくださり、ありがとうございました!!




タイトルとURLをコピーしました