ホテルデルーナのチャンソンの前世は誰?|ネタバレ解説

ホテルデルーナ

韓国ドラマ「ホテルデルーナ」を観ていたら、「チャンソンの前世ってもしかしてあの人?」って疑問が出てくるのではないでしょうか?

この記事ではチャンソンの前世や気になるあのキャラクターの生まれ変わりを紹介します。




ホテルデルーナとは?

韓国ドラマ「ホテルデルーナ〜月明かりの恋人〜」は2019年に韓国で放送された作品で、

千年以上の時を経て死者の霊魂が集まる宿の女主人と、彼女の元で働くことになった男性が主人公のファンタジードラマです。

ホテルデルーナのキャスト・カメオ特別出演一覧|公式インスタとマゴ神の紹介|面白い理由も徹底調査!
韓国ドラマ「ホテルデルーナ(호텔 델루나)」のキャストの公式インスタを観ながらドラマ情報をチェックしてみませんか? この...

女性のみならず男性からの人気も高いので、夫婦やカップルで観ても楽しいと思います。

スポンサーリンク

ホテルデルーナのネタバレ前に

韓国ドラマ「ホテルデルーナ」を初めて視聴した際、チャンソンの前世が誰なのかが気になり、BSで毎日1話づつ観れるのだけどずっともどかしい気持ちでいました。

そこで、チャンソンの前世はあの人なのか?という疑問に答えれる記事を書きました。

物語の楽しみを損なわない程度に解説しておりますが、ネタバレがあるのをご了承ください。

ただ、チャンソンの前世を先に知っていたとしても韓国ドラマ「ホテルデルーナ」は十分に楽しめるドラマだと思います。

スポンサーリンク

ホテルデルーナのネタバレ解説

ホテルデルーナの女主人・マンウォル(漢字表記:満月)はたくさんの人の命を奪った罰として、死者の魂が集まる場所でその慰める役目を与えられます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

장만월(@fullmoon.long)がシェアした投稿

時代の移り変わりによって、魂が集まる宿は名前や形を変えていき、現在はホテルとして運営されており、建物もかなり立派なものになっています。

ホテルデルーナでは死んだもののすぐには成仏したくない事情を抱えた人たちをスタッフとして働かせている他、

 

この投稿をInstagramで見る

 

장만월(@fullmoon.long)がシェアした投稿

現実的な法的処理なども必要なので、人間に総支配人を任せています。

チャンソンは、父が犯した失態のためにホテルデルーナの総支配人の後継者として働くことが決められてしまった少年でした。

父親はこの一件で改心し、真面目に働くようになり、ホテルデルーナにもらったお金でチャンソンを海外の一流大学に留学させ、息子がホテルデルーナで働かずに済むよう韓国の外に出していたのですが、この約束から逃れることはできなかったようです。

最初は嫌がっていたチャンソンも、マンウォルに興味を持ちはじめたことから、ホテルデルーナの総支配人として働く事になりました。

 

スポンサーリンク

ホテルデルーナ チャンソンの前世は誰?(ネタバレ解説)

チャンソンの前世を疑った理由

チャンソンがホテルデルーナで働き始めると、チャンソンは夢でマンウォルの過去を見るようになります。

出典:tvN

また、ホテルデルーナの庭園には、大きな木があるのですが、その木はずっと枯れたような状態にありました。

その木は千年以上ずっと葉っぱひとつ付けなかったのですが、チャンソンが触れると息を吹き返し、青々とした葉が一気に生い茂るようになります。

マンウォルはそれをきっかけに、チャンソンの前世がムジュ国時代に自分が愛したジョンミョンなのか?と疑うようになります。

チャンソンもまた、自分がマンウォルの過去を夢で観たことから、自分の前世がその男なのかな?と思うようになりました。

そしてここまで観た視聴者もチャンソンの前世が気になってきますよね。私もそうだったのですが、頑張って最終回まで耐えました(笑)

スポンサーリンク

チャンソンの前世はズバリ!

さて、なぜマンウォルはそんな疑いを持ったのでしょうか?

実はマンウォルはジョンミョンの魂がやってくるのをずっと宿で待っていたのです。

マンウォルは生と死の時が止まったまま千年以上存在していたのですが、麻姑(マゴ)神から「葉が茂り 花が咲き そして散れば、生と死の時間は再び動き出すよ」と言われ、ジョンミョンの魂がやってきたときにそうなると思っていたのでしょうね。

そんな中、チャンソンが触れただけで木が生き返り、しかもチャンソンが自分の過去を夢で見たと言ってきたので、チャンソンはジョンミョンの生まれ変わりなのかと疑ったというわけですね。

 

で、結論から言いますと、チャンソンはジョンミョンの生まれ変わりではありません。

ジョンミョンは死んですぐにマンウォルの元にやってきており、ホタルの姿でずっとマンウォルのそばにいたことが最終回で明かされます。ジョンミョンは一度も転生してなかったのです。

出典:tvN

↑このとき既にジョンミョンの魂はマンウォルに着いて来ていました。

 

そしてチャンソンはと言いますと、実は現世の父親と前世でも親子で、子供の頃にマンウォルと出会っていたというエピソードが明かされており、ジョンミョンとは全くの別人で、前世では通りすがりなご縁であったことが説明されています。

通りすがり…と言ってもチャンソンはマンウォルを助けた人物で、今生でもマンウォルをサポートするお役目だったようですね。

この先を観ていくとわかるのですが、このドラマでは前世も現世も見た目が同じ(一人二役)なので、その時点でチャンソンとジョンミョンは別人だと考えていてよかったようです。

スポンサーリンク

最後に

ドラマ視聴中の方で、どうしてもチャンソンの前世が気になってこの記事にたどり着いた方もいらっしゃるかと思います。

この記事ではネタバレ少なめに解説してみました。チャンソンの前世がジョンミョンなのかどうかの結果を途中で知ったとしても、ドラマは十分に楽しめると思います。

あなたのドラマ視聴の助けになったなら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました