バベル(韓国ドラマ)のロケ地と最終回と結末をネタバレ解説|OST情報も掲載

バベル

韓国ドラマ「バベル〜愛と復讐の螺旋〜」の最終回を観ていましたら、なんと日本でエンディングを迎えててビックリ!早速ロケ地を調べてみましたので、楽しんでいただけたら嬉しいです。

この記事にはネタバレが含まれています。その点を了承いただける方だけ読み進めていただければと思います。



韓国ドラマ「バベル〜愛と復讐の螺旋〜」とは

韓国ドラマ「バベル〜愛と復讐の螺旋〜」は昭和の昼メロテイストが大好きな方にはおすすめ出来るドラマです。

その理由に、

お約束通りに話が進む安心感がある

というのがあるのですが、

登場人物が美男美女で不自然な顔の方がいない

というのが大きなポイント。視聴し続けるには見た目も大事ですよね!

 

韓国ドラマ「バベル〜愛と復讐の螺旋〜」について、詳しくは別記事にまとめてるので、良かったら参考にしてください。

バベル(韓国ドラマ)は面白くない?視聴率・あらすじ・感想とキャスト一覧
パク・シフ主演の韓国ドラマ「バベル〜愛と復讐の螺旋〜」について調べてみました。韓国ドラマ「バベル」は面白いのでしょうか?...



バベルの最終回(韓国ドラマ)ネタバレ解説

韓国ドラマ「バベル」の最終回で登場人物はどんな結末を迎えるのでしょうか?みていきましょう!

バベル ウヒョクの結末

検事をやめ弁護士事務所を設立。人権問題を専門に取り扱う。後輩検事を1人引き抜く。

このパク・シフさんのインスタは最終回撮影時のものだったようです。裁判前に居眠りしてたけど、何の演出だったんだろう?

バベル コサンの結末

ヨンウン(キャスト:イム・ジョンウン):ヒョンスクに頭を殴られて死亡

スホ(キャスト:ソン・ジェヒ):持株全てをユラに譲り、ひとり隠居生活。自炊をするように。

ユラ(キャスト:チャン・シニョン):兄の持株を譲り受けた後にコサン電子会長へ。ウヒョクをコサンにスカウトするも断られる。ウヒョクにまだ未練ありそう。

ビョンチャン(キャスト:キム・ジョング):豪邸でひとり療養生活

ウ室長(キャスト:ソン・ウォングン):逮捕されるも逃亡

ヒョンスク(キャスト:キム・ヘスク:罪を認めないため、刑務所への勾留が継続中

 

ヨンウンはヒョンスクを下手に挑発しなければ、スホと海外旅行しながら自由に楽しく暮らせてただろうに…という展開。

それと、スホをコサン電子の会長に据えるために汚い手も使って頑張ってきたヒョンスクですが、実は何にもしなくてもスホは会長になれてたことが判明しました。

夫のビョンチャンはミノ(キム・ジフン)のヤバさに早々に気づいており、会長職をスホに継がせるべく、ウヒョクに遺言を書き換えを指示していたのです。ヒョンスクは罪を認めずしぶとく粘るつもりだったようですが、この事実を聞かされた後、モチベーションをどこに持っていくのでしょうね?

最後の最後に絶望の淵に立たされ、ちょっとお気の毒な結末でした。

バベル ミソンとジェイルの結末

ミソン(キャスト:ハ・シウン)とジェイル(キャスト:パク・ジュヒョン)は普通に仲良しカップル継続中。

レストランも普通に経営。

普通、普通って連呼してごめんなさい。

バベル ジョンウォンの結末

なぜかウヒョクの元を離れる

理解できない謎の理由で立ち去るという、韓国ドラマあるあるな結末です笑。
そう思うなら側におったれや!と全視聴者がツッコむやつですが、メロドラマあるあるだから仕方ないですね。

さて、メロドラマのお約束で、恋人の元を立ち去って1年が経過しちゃうんですが、2人はどうやって再会するのでしょうか?

そこをチェックしていきましょう!



バベルのロケ地(ネタバレ解説)

右斜め上からくる思いやりでウヒョクの元を去ったジョンウォンですが、一応親友のミソンには定期的にメールを送っていたようです。

ただ、どこにいるかは伝えないくせに、誰かに撮ってもらった旅先での写真は送ってくるという、探して欲しいのか探して欲しくないのかよくわからない行動を起こしております。

韓国を1人飛び出したものの、寂しいのでしょうが、探すウヒョクは大変です。
壁一面にこれまでに届いた写真を貼り、捜索活動続けてきた模様。(職業が活かせてます)

さて、記者ジェイルの尽力で、ジョンウォンからの最新メールが大阪から送られてきた事が判明しました。

え?大阪?? もしかして日本でロケしたの??ってなりましたわ。

 

そしてウヒョクはジョンウォンの写真に映り込んだお堂を頼りにジョンウォンの現在地を突き止めるのですが…

バベル(韓国ドラマ)のロケ地は和歌山

そこは、和歌山!

捜索活動(?)を大阪から始めて京都、奈良へと捜査範囲を広げるウヒョク。そして和歌山へとたどり着くという流れ。

気になるロケ地ですが、

韓国ドラマ「バベル」ロケ地①文殊堂

まず、ジョンウォンから送られてきたメールに映り込んでいた建物。それは文殊堂でした。

三段壁洞窟ホームページ http://sandanbeki.com/area/

和歌山の観光地、三段壁洞窟の近くにあるお堂です。
これを見つけたウヒョク、すごいですね笑

韓国ドラマ「バベル」ロケ地②インフィニートホテル&スパ 南紀白浜

そして高級ホテルに目星をつけて探しにいきます。
女優が安宿に泊まってるはずがないって事でしょうしね。

そのホテルはインフィニートホテル & スパ 南紀白浜。海を眺めながら入れる温泉があるので有名なホテルです。1泊3万5千円〜5万円です。

おしゃれですよね〜。一度は泊まってみたい憧れのホテルでございます。

パク・シフさんたち、ここに宿泊されたのでしょうか??

韓国ドラマ「バベル」ロケ地③日本庭園

2人が再会する、ジョンウォンがコイントスした池は、三段壁の近くにある日本庭園だと思われます。

三段壁洞窟ホームページ http://sandanbeki.com/area/

韓国ドラマ「バベル」ロケ地④白浜海岸

そして具体的な場所は分かりませんが、砂浜でフィナーレでした。

三段壁は恋人たちの聖地らしいので、2人がうまくいきますようにと願いを込めてのロケーションだったと思われます。

 

さぁ、このロケ地情報を知って、もう一度エンディングを観たいという方に朗報です。公式の動画がありました!



バベルの最終回 ネタバレ動画

TV朝鮮のホームページを観ていたら、エンディングの動画がそのまま掲載してあるのを発見。Youtubeでも観れるので貼っておきます。




公式動画のネタバレが過ぎる件!!

夕日が沈む砂浜でのラストシーン。景色が綺麗で、和歌山ロケ大成功でございます。

韓国ドラマ「バベル」OST動画

韓国ドラマ「バベル」のOSTの動画も見つけたので貼っておきます!




 




どちらもドラマのおさらいが出来るMVですね。

これらのMVと最終回のネタバレ動画を観れば、韓国ドラマ「バベル」を全部観たつもりになれそうです。

最後に

以上、韓国ドラマ「バベル〜愛と復讐の螺旋〜」の結末と、最終回のロケ地情報でした。

まさか日本でエンディングシーンを撮影していたとは!撮影されたのは2019年の1月だったようです。

コロナが落ち着いたら和歌山へロケ地探訪も面白そうですね。

ではまた!



タイトルとURLをコピーしました