パク・ジヒョン(ユミの細胞たち)のインスタとドラマ映画出演作品一覧|アン・ヒョソプの熱愛相手?

パク・ジヒョン

韓国ドラマ「ユミの細胞たち」でセイ役のパク・ジヒョンさんについて調べてみました!プロフィールやこれまでの出演作を一覧にして紹介します!

スポンサーリンク

パク・ジヒョンの身長などプロフィール(ユミの細胞たちセイ役)

パク・ジヒョンのインスタとプロフィール

パク・ジヒョン
박지현、Park Ji-hyun

生年月日:1994年11月26日
身長、血液型:167cm、

デビュー作:2014年短編映画「진심」

出演作:「ブラームスは好きですか」「ユミの細胞たち」「時速493キロの恋」

 

韓国ドラマ「ユミの細胞たち」でセイ役のパク・ジヒョンさんは2022年現在27歳。

ほっそりした女性ですが、過去に78kgだったそうで、あらゆるダイエットを試して今の体型になったことを明かしているそうです。

 

スポンサーリンク

パク・ジヒョンのインスタ(ユミの細胞たちセイ役)

パク・ジヒョンの個人のインスタ

パク・ジヒョンさんのインスタにはバレエに通っている様子がたくさんアップされており、パク・ジヒョンさんの腕は確かにバレリーナっぽい筋肉がついているのがわかります。

バレエでダイエットに成功したのか、ダイエット後の体型キープも兼ねてバレエをしているのかはわかりませんが、楽しくトレーニングされているようです。

 

スポンサーリンク

パク・ジヒョンの事務所のインスタ

韓国ドラマ「ユミの細胞たち」でセイ役のパク・ジヒョンさんは、「気象庁の人々」のソン・ガンさん、「D.P. 脱走兵追跡官」のク・ギョファンさん、映画「モラルセンス」元少女時代のソヒョンさんなど人気俳優が多数在籍するナムアクターズに所属しています。

ナムアクターズは演技派俳優を目指す人に人気の事務所です。

スポンサーリンク

パク・ジヒョンの映画一覧(ユミの細胞たちセイ役)

公開年
タイトル
役名
2014年
短編映画「진심」
2016年
短編映画「웹캠녀」
웹캠녀
2017年
必ず捕まえる
반드시 잡는다
キム・スギョン
2018年
コンジアム
곤지암
ジヒョン
2019年
ディヴァイン・フューリー/使者
사자
スジン

 

韓国ドラマ「ユミの細胞たち」でセイ役のパク・ジヒョンさんは、ホラー映画「コンジアム」にメインキャストで登場するほか、

パク・ソジュン主演の「ディヴァイン・フューリー/使者」にも出演されていたようです。

 

スポンサーリンク

パク・ジヒョンのドラマ一覧(ユミの細胞たちセイ役)

放送年
タイトル
役名
2017年
師任堂、色の日記
사임당, 빛의 일기
SBS
王は愛する
왕은 사랑한다
mbc
ピヨン
サンの侍女
2018年
クララ・チョイ
(特別出演)
親愛なる判事様
친애하는 판사님께
SBS
パク・ヘナ
元アイドル
ウンジュの部屋 ~恋も人生もDIY!~
은주의 방
olive
リュ・ヘジン
ウンジュの同級生
2019年
新米史官ク・ヘリョン
신입사관 구해령
mbc
ソン・サヒ
芸文館(イエムングァン)の女史
2020年
ブラームスは好きですか?
브람스를 좋아하세요?
SBS
イ・ジョンギョン
ヴァイオリニスト
2021年
ソ・セイ
ク・ウンの仕事仲間
2022年
時速493キロの恋
너에게 가는 속도 493km
KBS2、Desny Plus
パク・ジュニョン
オリンピック金メダリスト
財閥家の末息子(原題)
재벌집 막내아들
jtbc
モ・ヒョンミン
チン・ドジュンの政略結婚の相手

 

スポンサーリンク

パク・ジヒョン 王は愛するでユナの侍女役(ユミの細胞たちセイ役)

パク・ジヒョンさんのドラマデビューは2017年のイ・ヨンエさん主演のドラマ「師任堂、色の日記」でしたが、端役だったようです。

そして、少女時代のユナ主演の時代劇ドラマ「王は愛する」でヒロイン・サンの侍女役を演じました。

王は愛するをU-NEXTで観る

 

パク・ジヒョンさんは、時代劇でドラマの実績を積んだようです。

スポンサーリンク

パク・ジヒョン コンジアムで知名度アップ(ユミの細胞たちセイ役)

パク・ジヒョンさんが認知されるようになったのは、映画「コンジアム」の出演がきっかけだったようです。

この作品で第39回青龍映画賞新人女優賞受賞されました。

映画「コンジアム」はホラー映画です。ホラー映画大丈夫な方はぜひチェックしてみてください!

 

スポンサーリンク

パク・ジヒョンの英語力in私の恋したテリウス(ユミの細胞たちセイ役)

パク・ジヒョンさんは2018年の大人気ドラマ「私の恋したテリウス~A Love Mission~」に特別出演されています。

第18話に韓国系アメリカ人役で登場し、英語のセリフを早口で流暢に話しています。

パク・ジヒョンさんは韓国外国語大学卒で、専攻はスペイン語だったようですが、英語の実力もかなりのものなようです。

パク・ジヒョンさんの登場はほんのちょっとですが、「私の恋したテリウス~A Love Mission~」は面白いスパイコメディで、おすすめです。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンで韓国ドラマ「私の恋したテリウス」を観る!

スポンサーリンク

パク・ジヒョンinブラームスは好きですか?(ユミの細胞たちセイ役)

パク・ジヒョンさんが評価を得るようになったのは、韓国ドラマ「ブラームスは好きですか?」でした。

韓国ドラマ「ブラームスは好きですか?」では、財閥3世のヴァイオリニストとして、メインキャストで登場し、周囲の好奇心や批判などをはねのけ、自分を生きる女性を好演されてます。

U-NEXTで韓国ドラマ「ブラームスは好きですか?」を観る!
(2022年5月現在、第1話は無料第2話以降は有料レンタルとなっています。)

スポンサーリンク

パク・ジヒョンinユミの細胞たち

パク・ジヒョンさんはAmazon Prime Videoで独占配信されている韓国ドラマ「ユミの細胞たち」に出演しています。

 

ユミの細胞たち」はウェブトゥーンと呼ばれる漫画が原作のドラマで、実写とアニメを融合させた作品です。感情表現が苦手のヒロインの体の中で起きている感情がうごめく様子などを可愛らしい細胞たちがアニメーションで表現しているという新感覚ドラマです。

パク・ジヒョンさんが演じるのは、ヒロインのライバル・セイ。計算高い女を見事に演じていて、視聴者をものすごくイライラさせてくれます。

 

スポンサーリンク

パク・ジヒョンin君へ向かう速度493km(ユミの細胞たちセイ役)

パク・ジヒョンさんは2022年4月放送開始のドラマ「時速493キロの恋」というバドミントンを題材にしたスポーツドラマに出演されています。

役柄はオリンピックの金メダリストで、不慮の事故で選手を引退した女性を演じるようです。

韓国ドラマ「時速493キロの恋」は、ディズニープラスで独占配信されていて、韓国での放送と同日に視聴することが可能です。

実際に視聴した方によると、スポーツに重点を置いたドラマなので、恋愛パートはテンポがすこし遅いそうなのですが、胸キュンポイントがたくさん用意されていて、面白いそうです。

 

スポンサーリンク

パク・ジヒョンin財閥家の末息子(ユミの細胞たちセイ役)

パク・ジヒョンさんはまた、2022年の大注目ドラマ「財閥家の末息子(原題)」にもキャスティングされています。

財閥家の末息子(原題)」は「ヴィンチェンツォ」のソン・ジュンギさん主演のドラマで、財閥家の都合で殺されてしまった男が、その財閥の末っ子として生まれ変わり、財閥家に復讐をするという面白い設定のドラマ。「賢い医師生活」のギョウル役でブレイクしたシン・ヒョンビンさんや、「未成年裁判」の部長判事役だったイ・ソンミンさんがメインキャストに名を連ねています。

パク・ジヒョンさんは、ソン・ジュンギさん演じる主人公のお見合い相手として登場するようです。

 

スポンサーリンク

最後に

韓国ドラマ「ユミの細胞たち」のセイ役のパク・ジヒョンさんについて調べてみましたがいかがでしたでしょうか?

今後活躍が期待される女優さんなのかなあと思い、注目していきたいと思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 




 

 

 

タイトルとURLをコピーしました